7月21日(金)の夕方から
斜里高校芸術部(写真)
の 皆さんを対象に、
毛利剛実行委員長が講師を務める
ミニワークショップを開催しました!


1年生3人と3年生2人、
顧問の赤井美穂先生が
参加してくれました。

斜里高生WS1.JPG

前半は写真館エスグラフィーで、
毛利さんのレクチャーです。

「感じたものを、感じたように撮ろう」
「何を伝えたいのか考えよう」など
主に撮影の心構えを優しくアドバイス。

斜里高生WS3

ピントの合わせ方についても、
実践しながら練習しました。

IMG_1224

この日は知床斜里の夏の風物詩
「しれとこ斜里ねぷた」の1日目。
ワークショップの後半は
祭りの熱気あふれる町中心部で
撮影実習でした。

斜里高芸術部の皆さんが
撮った写真については、
いつか発表の機会を
もてたらいいなと考えています。
どうぞお楽しみに!

DSC_0761

広告