8/17(木)の夜、
石川直樹さんの写真集
『知床半島』出版を記念し、
発刊前の「スライド&トーク」を、
斜里町公民館ゆめホール知床で、
開催しました!


今回は、8/25に北海道新聞社より、
写真集『知床半島』出版されるのを記念し、
知床写真を見せながらのトーク。
これまで知床に通って撮影した、
「石川さんが見た知床」が、
写真集にたっぷりつまっています。

20170817トーク2

約30人の参加者を前に、
知床がアラスカに似ていること、
知床に通うようになった経緯、
多様な知床を写真で伝えたいと思った
写真ゼロ番地の始まりのこと、
などをじっくり語っていただきました。

20170817トーク4

石川さんがシャッターを押す決まりは?
という質問には、

自分が反応したものを撮る。
気持ちや体が動いたときにシャッターを押す。
その撮り方は、写真を始めた
10代の頃から変わらない。

と答えていました。

20170817トーク5

トークの後も、コーヒー
(網走・はぜや珈琲の知床流氷ブレンド!)
やお茶、お菓子を食べながら、
ポスター購入者向けサイン会などを行い、
石川さんを囲む素敵な時間を過ごせました!

20170817トーク3

広告