12月13日(水)まであと2日。

直前になりましたが、
作家本人と語りあう
アートカフェ
石川直樹「知床半島」について、
少し詳しくお知らせいたします。


これまで写真ゼロ番地知床では、
石川さんを講師とした
ポートフォリオレビューや、
各種トークイベントを
開催してきましたが、
今回は趣向を変えてアートカフェ。

会場にはこれまで各地で展示されてきた
石川さんの作品を3−5点ほど展示し、
(斜里での未公開作品を含みます)
石川さん自身が紹介、解説します。

テーブルの上には
最近撮影された写真のプリントを並べ、
堅苦しくない雰囲気で、
コーヒーやお菓子とともに、
お話を楽しめたらと思っています!

コーヒーは、
網走市のはぜや珈琲さんによる
オリジナルブレンド
「知床流氷珈琲」を準備します。

写真集とブランドブック

8月に発売された写真集「知床半島」や
知床ブランドブック
「SHIRETOKO! SUSTAINABLE」の
閲覧、販売も行います。

石川さんは今年の夏〜秋も、
来春発行のブランドブック第2号の製作のため、
知床の秋サケ漁や、森のトレッキングなど、
さまざまな知床の風景を撮影しています。
そんな裏話も聞けるのではないかと思います!

また現在、東京・恵比寿の
NADiff Galleryでは、
石川直樹「Svalbard」が、
開催されています。
(2018年1月8日まで)

こちらは石川さんが旅した
ノルウェー北極圏
スヴァルバール諸島の
写真や記録の展示です。

13日のアートカフェでは、
最近旅した土地の話、
展示の話なども
お聞きできるかもしれません。

カフェのようなイメージで、
入退場自由です。
18:00〜21:00の好きな時間に
ぜひお気軽にお立ち寄りください!

—————————————————-
★写真ゼロ番地 知床イベント★
作家本人と語りあうアートカフェ
石川直樹「知床半島」
2017年12月13日(水)
18:00〜21:00
斜里町公民館ゆめホール知床 (会議室1)
入場無料・申込不要

広告