2019年2月16日(土)
知床国立公園内の森づくりの道で、
ワークショップ
「冬の知床、森づくりの道を歩く」
を開催しました!


風なく穏やか、
寒さもほんの少し緩んだ当日。
15人ほどの参加者の方と、
スノーシューを履いて、
約5キロの森づくりの道を
楽しく散策しました。

IMG_2841

思い思いに写真を撮ったり、
野生動物の足跡を見つけたり、
ふかふかの雪の感触を楽しんだり…。

IMG_2847

開拓小屋では
薪ストーブで暖をとり、
温かいコーヒーでしばし休憩。
開拓当時の生活の雰囲気を感じました。

IMG_2850

その後知床自然センターに戻り、
大スクリーンを備える
「KINETOKO」で、
散策中に撮影した皆さんの写真を
スライドショーで鑑賞しました。

流氷が接岸し、
皆さん流氷に注目しがちだけど、
雪に包まれた静かな森もおススメです!
とは講師の一言。

心地よい疲れを感じつつ、
充実した散策&撮影会になりました。

広告